あゆわらに屋号を変更

自分の写真販売サイトを立ち上げて2年が経過。

ありがたいことに人気は少しずつ上がっているものの、何か違和感を感じる日々・・・。

そもそも写真撮影が昔から好きだったわけでもなく、写真家を目指したいわけでもない。そんな日々を過ごす中、出張中の飛行機でこの風景と遭遇しました。

雲海の夕焼け

「うわ、神々しい。天使とか舞い降りてきそう・・・。」

そんなことを思いながら見とれていました。

この時「そうだ。自分が好きなのは「写真」ではなく「風景」なんだ!」と頭に浮かんだんです。

写真だけではなく、絵や世界遺産DVD、風景を見に行くための旅行ツアーなど、『風景』を専門に扱う事業って見たことがありません。

まだ世の中になくて、自分が好き、一生をかけて世の中に広めたい「風景ビジネス」「風景専門店」が生まれた瞬間です。

この事業だと「写真屋さん」という屋号が合わなくなります。

風景専門店でも良かったですが、屋号や社名としてはしっくりきません。

そこで自分の好きな漢字「愛・友・和・楽」を並べ、頭の1文字ずつをとり、「あゆわら」という屋号で事業を行うことにしました。

テスト