1. スライド 1
  2. スライド 2
  3. スライド 3

【リーフパネル】 モンステラ デリシオサ2

販売価格 価格 ¥4,500 通常価格 単価  あたり 

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

《リーフパネル》 モンステラ デリシオサ2

ka-fd-1002

わが家のインテリア

リーフアート、実は自宅に長い間飾っていました。

友人「本物の葉っぱが、フレームの中に入っているんだ~(・o・)」
わたし「そんなわけないでしょ(^^ゞ。どうやって水あげるんだよ。すぐ枯れちゃうでしょ。模造の葉っぱだよ」

なんてやりとりもありました。水をあげる必要はないし、葉っぱはフレームの中なので、ホコリもつきません。 虫だってわきません。



ka-fd-1002

印象が軽く、飾りやすい

写真だとわかりづらいですが、 両面ガラスです。
壁が透けて見えます。作品の印象が軽くなり、飾りやすくなるような気がします。
観葉植物やお花など、植物っていろんな場所に飾ってあります。

何か壁に飾りたいけど、何がよいかわからない。そんなときにオススメです。好き嫌いも少ない植物なので、ギフトのご利用も多いです。

ka-fd-1002 ka-fd-1002

ひもも透けて見えるのでは?

「両面ガラスってどうやって飾るんだろう?ひもが透けて見えるとかっこわるいのでは?」と思いませんか。
でも、大丈夫です。フレームの裏側にティースハンガーというノコギリの歯のような金具が付いています。
壁にくぎを打ちつけ、このギザギザに引っかけて飾るので、ひもは必要ないんです。
壁が透けてひもも見えないので、壁にくっついて浮いているような印象です。
※飾り方説明ページはこちら
(文章・榎本高行)

ka-fd-1002

ティースハンガー

細いくぎを2本、壁に刺し、引っかけて飾るのがオススメ。
細いくぎ販売ページはこちら

ka-fd-1002

【商品の説明】

植物の色鮮やかな緑はインテリアにワンポイント加えるだけで手軽に「癒し」の雰囲気を演出できる魅力的なアイテムです。
でも観葉植物は水やりや日光の調節などお手入れが煩わしいですよね・・。

そこでおススメなのが人工植物を使用した新しいタイプのインテリアフレーム「リーフパネル(リーフフレーム)」。
両面にガラスを使用し、まるで壁面に植物が浮かんでいるように見える今までに無いデザインを実現。

ホワイトシートも付属していますので、背景をホワイトに変更可能。よくあるアートフレームと同様に、壁面を見せずに飾ることもできます。

飾ってみたら、「壁面を見せないほうが良かった(>_<)」
という時でも安心です♪

ハンドメイドによって精巧に作られた本物そっくりの人工植物と天然木を使用した太めのフレーム部が高級感抜群です。 もちろん人工植物なので水やりなどの煩わしいお手入れは必要無く永遠にあなたのお部屋を上質な空間に演出します。

アートフォト・水彩画・リーフパネル・風景画などの絵画・アートフレームをインテリアとしてお部屋に飾り、癒やしの空間を演出しませんか?
新築祝い、開店祝い、結婚祝いや誕生祝いなどのおしゃれなギフト(贈り物)としても大好評です。


仕様
サイズ
W325×H325×D20mm
素材/特徴
天然木・ガラス・ポリエステル
特記事項
  • 限定生産品です。突然の品切れにより作品をご用意できない場合もあります。その際はご容赦ください。
  • 壁面金具は添付していません。
  • 手作りのため、レイアウトに多少の違いがある場合があります。
  • 改良等のために商品の仕様が予告なく変更になる場合があります。

今も大人気。「星の王子さま」

奥深い物語

改めて、読み返してみるととても奥深く、人生への示唆に富む物語。バラと王子さまの関係は、すれ違う男女・夫婦関係を想像させます。そして、いろいろな登場人物を通して、人生をどう過ごすべきかを考えさせられました。

余韻を残すフレーズ

「星の王子さま」の中には名言とも呼べる心に残るフレームがたくさん。

・「大人は、だれでも、はじめは子どもだった(そのことを覚えている人は少ないのだけど)」
・「大切なものは目に見えない」
・「砂漠がきれいなのは どこかに井戸を一つ隠しているから」

どの言葉も、ふとしたときに思い出す心に残るフレーズです。

商品紹介

No.1「大切なものは目に見えない」
絵本の中で一番うまく描けた肖像画と紹介されている王子さまの絵。 そして、一番の名言といわれる「大切なものは目に見えない」というフレーズ。そのフランス語原文「L'essentiel est invisible pour les yeux.」を手書き文字でデザイン。「星の王子さま」といえばこれ!と言えるイチオシの作品です。

No.2 「自分の星にたつ王子さま」
自分の星(小惑星B612)にたつ王子さまのイラスト。 「星の王子さま」の表紙に使われることの多い有名なイラストです。

No.3 「大人は、だれでも、はじめは子どもだった」
絵本冒頭の名フレーズ「大人は、だれでも、はじめは子どもだった」。そのフランス語原文「Toutes les grandes personnes ont d'abord ete des enfants.」を手書き文字でデザイン。  このフレーズに似合いそうな草の中で泣く王子さまのイラストを合わせました。シンプルな色づかいが、明るいお部屋に似合いそう。

No.4「バラの庭と王子さま」
王子さまが、地球でバラ園を見たときのイラスト。 「わたしはこの宇宙に1本しかない」と言っていたバラ。実はたくさん咲いているうちのひとつに過ぎないことを知ったときの王子さま。驚きの表情です。色が濃いので、濃いめの色のお部屋に特に似合いそうな作品です。



品質へのこだわり

絵の色にこだわり、たくさんの試し刷りを行い、もっとも納得のいく色を追求。
地味すぎず鮮やかすぎない色を目指しました。一度決めた色を忠実に再現できるジグレー版画の技法を採用。安定した高品質の絵をお届けします。
「星の王子さま」ファンのスタッフが自分の部屋に飾りたくなる品質になるまで改良を繰り返しました。


豪華なワンポイント、金箔

「星の王子さま」のロゴマークの星と王子さまの肩の星に金ぱくを貼り付けました。
見る角度によってきらっと光る星が目をひくワンポイントに。ひとつひとつ手作業で金ぱく貼り付け作業を実施。手間はかかりますが、品質にこだわりました。



額縁の色変更可能


フレームカラーはすべてナチュラルでお届けします。
ご希望があれば変更も可能。ホワイトとブラウンへの変更を無料で承ります。ご希望の場合は、ご注文時備考欄に「○○フレーム希望」とご記入ください。


額縁の色の選び方

「額縁の色ってどんな色が良いの?」と、よくご質問頂きます。
二つの選び方があります。

まず一つ目は、絵に合わせる選び方。
上の3色の商品写真のように、濃いめの色合いの絵には濃い色のフレーム、明るい色合いの絵には明るいフレームを合わせます。
例えば、「(3)大人は、だれでも、はじめは子どもだった(商品番号:#AY-HJ03NY)」は、白っぽい絵なのでホワイトフレームがオススメ。「(4)バラの庭と王子さま(商品番号:#AY-HJ04NY)」は色が濃い絵なのでブラウンフレームがオススメです。

白・ナチュラル・ブラウンは色の違いが大きすぎないので、並べて飾っても気持ちの良いグラデーションになります。

二つ目は、お部屋の色に合わせる選び方。
床や家具の色に合わせてフレームの色を選びます。
ホワイト系の床・家具で統一されている場合はホワイトフレーム、ナチュラル系の床・家具の場合はナチュラルフレーム、濃い色の床・家具の場合はブラウンフレームを選びます。

スマホ用待ち受け画像 無料配布中

シリーズ作品一覧はこちら

※風景専門店(別サイト)に移動します。

カスタマーレビュー

2 件のレビュー レビューを書く
テスト