• まるでインテリアのたたずまい

  1. スライド 1
  2. スライド 2
  3. スライド 3

ミディ胡蝶蘭 アンスラカーリー 2本立ち クローム鉢

販売価格 価格 ¥4,180 通常価格 単価  あたり 

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。
商品説明

アンスラカーリーという品種の淡い黄色胡蝶蘭 2本立ちです。2本立ちとは、2本の茎から花が咲いている胡蝶蘭という意味。鈍い金属感のあるクローム鉢が印象的です。

仕様
サイズ W 30 cm x H 40 cm x D 18 cm
※生き物なのでサイズは目安です。
重さ 約1.3 kg
※目安です。個体差・水やりで重さは変化します。
素材 生花(ミディ胡蝶蘭)、陶器(クローム塗装鉢)、水苔、チップ、肥料
内容物 生花、陶器鉢、鉢皿(陶器)、説明書
特徴 淡い黄色が特徴的。あゆわら大人気の黄色い胡蝶蘭
型番 #SY-019
特記事項
  • 咲きごろのアンスラカーリーが切れた場合は、別の黄色系品種の胡蝶蘭をお届けします。
  • 少量ずつの生産品です。ご注文が重なるなど突然の品切れによりご用意できない場合もあります。その際はご容赦ください。
  • 改良のため、仕様を変更する場合があります。

さくらのように「淡い」黄色

長く咲く、何度も咲く。

お花って数日で枯れそうですが、胡蝶蘭は長く咲きます。アンスラパレルモという品種に至っては12か月間咲き続けたとのお客さまの声を頂いたことも。

わが家でもいつも長く咲きます。お花が咲き終わったときに、子どもたちが「このお花枯れるんだ!」とビックリしていたことが忘れられません。

また、お花も何度も咲き、何年もお部屋を彩ってくれます。

新しいインテリア

長く咲く胡蝶蘭。お花が枯れているときも葉っぱの緑がお部屋を彩ります。また、ミディ胡蝶蘭は大きすぎないので、飾る場所も選びません。棚の上や机などにインテリアのように飾るのにぴったりです。

椎名洋ラン園 数々の受賞歴

  • 世界らん展日本大賞 2019
  • 世界らん展日本大賞 2018
  • ジャパンフラワーセレクション 2018-2019
  • 世界らん展日本大賞 2017
  • フラワーセレクション2015 日本フラワー・オブ・ザ・イヤー ベストフラワー賞
  • フラワーセレクション2014 日本フラワー・オブ・ザ・イヤー ベストフラワー賞
  • 2013F&Gジャパンセレクション新花コンテスト 園芸文化協会会長賞
  • 世界らん展日本大賞 2012 奨励賞
  • 台湾世界蘭展 ブルーリボン賞 シルバーメダル受賞 
  • フロリアード国際園芸博覧会inオランダ 金賞 他多数


ミディ胡蝶蘭誕生物語

「ミディ胡蝶蘭」の名付け親は椎名洋ラン園の椎名さんと言われています。
農家の跡継ぎだった椎名さん、梨と水田の専業農家に将来の展望を描けず、1976年に椎名洋ラン園を創業。洋ランの栽培を開始します。

「大きな胡蝶蘭は価格は高いし、置く場所もない。もっと小さな胡蝶蘭であれば、価格も下げられ、狭い日本のおうちにも飾りやすいのでは?」と考え、品種改良を重ねます。1995年に完成し、ミディ胡蝶蘭 リンリン・ランランと名付け、販売を開始。

その後も改良を続け、今や300品種を生み出し、ヨーロッパ、アメリカ、中国、韓国、東南アジア、ブラジル等、世界各国で椎名さんのミディ胡蝶蘭は広がっています。

シリーズ作品一覧はこちら

※風景専門店(別サイト)に移動します。
テスト