1. Slide 1
  2. Slide 2
  3. Slide 3

版画 アートフォト 絵画 春を駆ける 縦

Sale price Price ¥10,120 Regular price Unit price  per 

Tax included. Shipping calculated at checkout.





多くの人に伝えたい


こだわりの作品です。
高額で販売されることが多いアートです。
でも、多くの人に手にしていただきたいと思い、お値ごろ価格で提供しています。




品質を保証するエンボス印

こだわりの品質

企画・制作をあゆわらが担当。

画用紙のような質感の高級アート紙を採用。
発色が豊かなので繊細な色を忠実に再現。

印画紙ではないので、絵なのか写真なのか迷う不思議な印象です。
紙に光沢がなく、光を反射しないので、 蛍光灯の光で作品が見えづらくなることもありません。

色の再現性もこだわりました。

色調整も最新技術で厳密に行うことが出来ます。
色管理された版を使用し、正確に色を再現できるデジタル印刷で一枚一枚制作。

品質をチェックし、合格したものにあゆわらのエンボス印を入れて完成となります。


※画像クリックで拡大


ジクレー版画の特徴


上質なキャンバスや版画用紙、高級写真用紙や和紙など、最高級の素材に馴染みやすく、高精細で広色域、さらに100年を超える高い保存性を誇ることから、「美術館クオリティ」の技法と呼ばれています。

あゆわらではジグレー版画の技法を用いるために、厳選した版画紙を採用、作者のイメージを忠実に再現しています。



※画像クリックで拡大


絵を引き立てるシンプルフレーム

天然木を使用したフレームです。木目を消さないナチュラルな塗装。色も形もシンプルで、絵を引き立てる。今どきのおうちによく似合う定番フレームです。


【商品の説明】
あゆわら店主榎本高行の作品。
春、近所の公園に息子と。さわやかな緑、木漏れ日を写す大地。
目の先に小高い丘。あの丘の向こうはどうなっているんだろう。

あゆわら創業期から続く、オリジナルアート。署名、ロット番号入りでの販売とな

店主の榎本高行です。自分の撮った写真を額装して販売をはじめたのが2005年。気づいたら、長い月日がたっていました(汗

その間、毎日のように、アートフォト・絵画を制作・販売しながら「どうやったらもっとキレイに作れるだろう」などと自問自答しながら、改善を加え、ようやく納得の出来る品質のアートフォトを制作することが出来るようになりました。

この作品、額縁・シート・版画の印刷方法など改善を重ねた自信作です。気に入ってもらえなければ、満足保証制度を利用して無料返品できます。ぜひ手に取って頂き、品質をご確認頂けたらうれしいです。




風景写真や風景画(絵画)などのアートをインテリアとしてお部屋に飾り、
癒やしの空間を演出しませんか?

新築祝、開店祝、結婚祝や誕生祝などのおしゃれなギフト(プレゼント)としても好評です

絵といえば、ピカソ、ルノワール、ゴッホのひまわりといった名画が有名。
そのほか、フェルメールの青いターバンの少女(真珠の耳飾りの少女)を思い浮かべる人も多いはずです。

西洋画だけでなく、赤富士・富士山や桜といった日本画もよく聞きます。

アートはインテリアとしてリビングの壁に似合うことも大切です。
たとえばディズニーのようなかわいい壁掛け・壁飾りもおすすめ。

絵画は癒し効果もあるので、プレゼントとしてのご利用も多いです。


 仕様
サイズ
フレーム 438 × 315 mm
版画 420 × 297mm (余白含む)
重さ
約1kg
内容物
ジクレー版画:1枚   (署名・エディション番号入り)
額縁(フレーム) :1個   (アクリルガラス・台紙・ひも付き)
壁掛けフック   :1セット (石こうくぎ Jフック 釘隠しキャップ 各1個)
特記事項


1,すぐ飾れるオールインワンセット
跡が残らず石こうボードにも取り付けられる「壁掛けフック」付き。
賃貸マンションに飾るときも安心。

2,エディション番号入り
1枚1枚エディション番号を記入してのお届けです。

3,フレーム色変更可能。
フレームの色変更も可能です。
ホワイト・ナチュラル・ブラウン・ブラックからお選び頂けます。
ご希望の場合は、ご注文時 備考欄に
「○○フレームに変更希望」とお書き添えください。

4,LLサイズ制作可能。
大きなサイズでの作品制作も承ります。
サイズは、額縁:636 × 463 mm、版画:A2サイズ((594 × 420mm )※余白含む)となります。

※作品改良などのため、仕様が予告なく変更になる場合があります。限定制作品です。突然の品切れにより作品をご用意できない場合もあります。その際はご容赦ください。


あゆわら店主榎本高行の作品一覧はコチラ。
風景専門店(別サイト)に移動します。

 

今も大人気。「星の王子さま」

奥深い物語

改めて、読み返してみるととても奥深く、人生への示唆に富む物語。バラと王子さまの関係は、すれ違う男女・夫婦関係を想像させます。そして、いろいろな登場人物を通して、人生をどう過ごすべきかを考えさせられました。

余韻を残すフレーズ

「星の王子さま」の中には名言とも呼べる心に残るフレームがたくさん。

・「大人は、だれでも、はじめは子どもだった(そのことを覚えている人は少ないのだけど)」
・「大切なものは目に見えない」
・「砂漠がきれいなのは どこかに井戸を一つ隠しているから」

どの言葉も、ふとしたときに思い出す心に残るフレーズです。

商品紹介

No.1「大切なものは目に見えない」
絵本の中で一番うまく描けた肖像画と紹介されている王子さまの絵。 そして、一番の名言といわれる「大切なものは目に見えない」というフレーズ。そのフランス語原文「L'essentiel est invisible pour les yeux.」を手書き文字でデザイン。「星の王子さま」といえばこれ!と言えるイチオシの作品です。

No.2 「自分の星にたつ王子さま」
自分の星(小惑星B612)にたつ王子さまのイラスト。 「星の王子さま」の表紙に使われることの多い有名なイラストです。

No.3 「大人は、だれでも、はじめは子どもだった」
絵本冒頭の名フレーズ「大人は、だれでも、はじめは子どもだった」。そのフランス語原文「Toutes les grandes personnes ont d'abord ete des enfants.」を手書き文字でデザイン。  このフレーズに似合いそうな草の中で泣く王子さまのイラストを合わせました。シンプルな色づかいが、明るいお部屋に似合いそう。

No.4「バラの庭と王子さま」
王子さまが、地球でバラ園を見たときのイラスト。 「わたしはこの宇宙に1本しかない」と言っていたバラ。実はたくさん咲いているうちのひとつに過ぎないことを知ったときの王子さま。驚きの表情です。色が濃いので、濃いめの色のお部屋に特に似合いそうな作品です。



品質へのこだわり

絵の色にこだわり、たくさんの試し刷りを行い、もっとも納得のいく色を追求。
地味すぎず鮮やかすぎない色を目指しました。一度決めた色を忠実に再現できるジグレー版画の技法を採用。安定した高品質の絵をお届けします。
「星の王子さま」ファンのスタッフが自分の部屋に飾りたくなる品質になるまで改良を繰り返しました。


豪華なワンポイント、金箔

「星の王子さま」のロゴマークの星と王子さまの肩の星に金ぱくを貼り付けました。
見る角度によってきらっと光る星が目をひくワンポイントに。ひとつひとつ手作業で金ぱく貼り付け作業を実施。手間はかかりますが、品質にこだわりました。



額縁の色変更可能


フレームカラーはすべてナチュラルでお届けします。
ご希望があれば変更も可能。ホワイトとブラウンへの変更を無料で承ります。ご希望の場合は、ご注文時備考欄に「○○フレーム希望」とご記入ください。


額縁の色の選び方

「額縁の色ってどんな色が良いの?」と、よくご質問頂きます。
二つの選び方があります。

まず一つ目は、絵に合わせる選び方。
上の3色の商品写真のように、濃いめの色合いの絵には濃い色のフレーム、明るい色合いの絵には明るいフレームを合わせます。
例えば、「(3)大人は、だれでも、はじめは子どもだった(商品番号:#AY-HJ03NY)」は、白っぽい絵なのでホワイトフレームがオススメ。「(4)バラの庭と王子さま(商品番号:#AY-HJ04NY)」は色が濃い絵なのでブラウンフレームがオススメです。

白・ナチュラル・ブラウンは色の違いが大きすぎないので、並べて飾っても気持ちの良いグラデーションになります。

二つ目は、お部屋の色に合わせる選び方。
床や家具の色に合わせてフレームの色を選びます。
ホワイト系の床・家具で統一されている場合はホワイトフレーム、ナチュラル系の床・家具の場合はナチュラルフレーム、濃い色の床・家具の場合はブラウンフレームを選びます。

スマホ用待ち受け画像 無料配布中

シリーズ作品一覧はこちら

※風景専門店(別サイト)に移動します。
テスト